taisetu1.jpg目を閉じて少しイメージしてみましょう。
目を閉じると心の中のもう一人のあなたがいます。
そのの中のあなたはどんな顔をしていますか。
ニコニコと幸せそうな顔をしていますか?
それとも悲しんでいたり怒っていますか?

悲しんだり怒ったりしていたらあなたの魂は
『幸せになりたい』と訴えているサインです。
そんな時こう考えます。
感謝すべき人に感謝の気持ちを伝えているんだろうか。
・許せない人に対していつまでもその感情を捨てきれていないのはなぜ。

一見すると全く関係のないことのように思いますが、
それは目に見える世界しか見ていないという事です。
人の心はみんな繋がっています。
が傷ついたということは、以前誰かに同じダメージを
与えた事が返ってきているという事です。
だからが傷ついたり苦しいのです。
そして、改善しないとやがて心の病になります。
そのような状態で心から喜んだり楽しんだりはできませんよね。
ですので全てがのしわざではありません。
心が不健康な状態でいるから同じ感情を持った霊が寄ってきてしまうんです。
(その他にも憑慰される原因はありますが最も重要なのは心の健康です)

だから私は霊的な部分を改善するには心のケアも重要だと考えます。
心の健康・・魂の平和・・・そんな心のあなたは幸せそうに笑っています。
私と二人三脚で是非プラスのゾーンに向かってみませんか。